ことば.comロゴことば.com

徒然

不安

2013年12月25日

不安とは、安心できない事。安定しない事。ただ、安定しない事なら不安定という言葉があるけれど、似ているようでちょっと違う。だからといって、全く違う訳でもない。
どちらかと言えば、不安定というのは、人の気持ちだけではなく、物事に使われます。

この「不安」という気持ち。今回、全日本フィギュアスケートを見ていて、恐ろしいものだな・・・と感じました。

高橋大輔選手のファンなのですが、あんな高橋選手を見たのは初めてです。トリノ後は、一人、全日本男子を背負ってきた感のある人だし、いつも見ている人たちの期待を裏切らない演技を見せてくれると思っていたにも関わらず、今回は惨敗。
原因は、怪我が治っておらず、練習が十分に出来なかった事。

アスリートには、十分な練習をしてきたと納得し、自分の出来る事がそのまま出せれば納得できるというレベルが人によっては満足のいく三位だったり、優勝だったり。
満足できる出来だったかどうかがとても大切だと思いますが、その前に、大切な事は、納得できる練習ができたかという点でしょう。
その練習が出来なかった不安が、高橋選手でさえ、あのような演技になってしまうのかと驚いてしまいます。
練習しか選手を支えるものはない・・・とは上手く言ったものだと思います。

怪我が早く治りますように。ソチでは、最高の高橋大輔選手を見たいと思います。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

日本、私たちの未来

日本国憲法 第二章 戦争の放棄 第九条 日本国民は、正義と秩序を基調と

埋まらない五十音

韓国語を少しだけかじった事があります。たまたま韓国から来ていた人と知り

ことばの語源

「ことば」って、「言」+「葉」からきていると思っていたら、意外と違って

感謝

感謝と言う字を見ていて、ふとクエッション。「感じる」と言う字と「謝る」

言葉は生き物

もし、言葉に変化がなければ、今も平安時代の人達と同じ言葉を話し、文章も

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

チャンスをもらったら。

チャンスをもらったら、必ず100%の力で手に入れる事! 時には手に余る

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

爽やか

驚いたことに「爽やか」は、俳句の世界では秋を表す季語。 てっきり、春先

時には、無関係の人のことばも・・・

競合他社の人だけど、なぜかとてもいい人だな・・・・と思っていたら、今日

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

元旦と元日

新しい年が始まりました! 2014年。すぐにソチオリンピック!楽しみで