ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

全然

2016年06月16日

「全然」

この言葉、私が子供の頃は、否定的に使う言葉でした。

・全然知らない。

・全然気づかない。 など。

 

ネットで調べてみても

《後に打消しの言い方や否定的な意味の表現を伴って》

と、説明してある。

 

それが、最近では、肯定的にも使うようになってきた。

「これ、好き?」

「全然、大好きですよ」

なんて感じで。

 

多分、最初は使い方が間違っていることをちゃんと認識しながら言っていたと思われるが、

今では、普通に会話に入ってくる。

 

こうやって、言葉は崩れていくんだ・・・

なんて思うけど、一つの言葉を突き詰めて調べていくと、もともとはこんな意味を持っていたが、

後にこの部分だけを指すようになった・・・みたいな説明がしてある場合がある。

 

全然という言葉も、そうなるんでしょう。

100%否定の言葉として使っていたが、後に強調に使われるようになる。

なんて。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

チャンスは創り出すもの

  良く言われるし、当たり前のことだけど、諦めたら終わり。

言葉を交わす

一人で仕事をしていると、勿論はかどる事もあれば、誰かの顔色をうかがう必

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

習慣

とりとめもなく言葉が書きたくなったら、とりあえず、心の中に閉じこもって

新しい風、新しい空気

今日は、やたらと仕事が楽しかった!   普段一人で仕事をして

冒険

冒険と言うと、文字通り危険を冒すってことですが、子供の頃は来県は無くて

影響を受けた本

子供の頃に読んで、今でも忘れられない本。読書家ならたくさんあると思うけ

元旦と元日

新しい年が始まりました! 2014年。すぐにソチオリンピック!楽しみで

忘れるために

出来れば、そうだな。 悲しさとか、つらさは、心の中にしまいこんで 出会

no thanks

時々使う言葉なのに、ふと意味が分からなくなる言葉に「結構です」がある。

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、