ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

全然

2016年06月16日

「全然」

この言葉、私が子供の頃は、否定的に使う言葉でした。

・全然知らない。

・全然気づかない。 など。

 

ネットで調べてみても

《後に打消しの言い方や否定的な意味の表現を伴って》

と、説明してある。

 

それが、最近では、肯定的にも使うようになってきた。

「これ、好き?」

「全然、大好きですよ」

なんて感じで。

 

多分、最初は使い方が間違っていることをちゃんと認識しながら言っていたと思われるが、

今では、普通に会話に入ってくる。

 

こうやって、言葉は崩れていくんだ・・・

なんて思うけど、一つの言葉を突き詰めて調べていくと、もともとはこんな意味を持っていたが、

後にこの部分だけを指すようになった・・・みたいな説明がしてある場合がある。

 

全然という言葉も、そうなるんでしょう。

100%否定の言葉として使っていたが、後に強調に使われるようになる。

なんて。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

上の空

文章を書くのに、いろいろと妄想していた時に、ふと、今、誰かに声をかけら

ことばが繋ぐ人との輪

素通りするより、会釈して。 会釈だけより、微笑んで。 ほんの少し勇気を

お正月なので、初夢とか、将来の夢とか、「夢」という言葉を良く使うので、

いつまで使い続けられるか?

日本語には、文字として漢字・平仮名・片仮名の三種類があります。もう少し

判子と印鑑

判子を持ってきてください。 とか、 印鑑お願いします。 なんて、良く使

阿吽の呼吸

良く息のあった人たちのことを「阿吽の呼吸で・・・」なんて言い表すけど、

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。

初と始

「初めて」「始めて」 ?????   この違いは? &nbs

言葉と文字

言葉があれば必然と文字が生まれるのだろう・・・なんて勝手に思っていたけ

スタートしたら・・・・

スタートさせたら、順調に進められるのかと思いきや! いろいろ問題が・・

予定は未定

予定は未定とは、うまい言い方だな・・・・としみじみ。 私の場合、予定は