漢字の意味

初と始

2015年01月21日

「初めて」「始めて」
?????

 

この違いは?

 

では、まず「年始」とは、年が始まること。
で、「年初」は、年の初め。

 

「初」と「始」を使う時はいつも迷う。

 

調べてみると、動詞の場合が「始」で、副詞の場合が「初」。
副詞と言われても・・・・。

 

なので、動詞として使う場合は「始」と覚えれば私の場合はOKかな?

 

「年始」が、「年が始まること」という説明が記載されていることは、それなりに意味があるんですね。きっと。
「年の初め」だと、動詞にはなってませんもんね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

信頼

時間が経って、ある程度の信頼が築けると、無駄な事を言わなくても良くなる

自分が納得できるように

例えば、自分には合わないな・・・と思いながらやっている仕事。 合わない

自分を現す人称代名詞は、日本語の場合、やたらと多いです。特に男性が使う

いつまで使い続けられるか?

日本語には、文字として漢字・平仮名・片仮名の三種類があります。もう少し

言葉は生き物

もし、言葉に変化がなければ、今も平安時代の人達と同じ言葉を話し、文章も

ひきこもごも

ソチ五輪も、もう終わり。すべての競技を見た訳ではなく、こんな競技もある

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

惰性

惰性を調べると、「これまでの習慣や勢い」と出てくる。なぜ調べたかと言う

上の空

文章を書くのに、いろいろと妄想していた時に、ふと、今、誰かに声をかけら

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

一喜一憂しない。

一喜一憂しない。 一喜一憂して、自分の気持ちに振り回されていたら、とて

落ち込んだら・・・

落ち込むと、なんとか這い上がろうともがくのだけど、なかなか這い上がれな