ことば.comロゴことば.com

漢字の意味

ことのは

2015年01月27日

「やまとうたは ひとのこころをたねとして よろずのことのはとぞなりける」

 

「大和歌は、人の心を種として、万の言の葉とぞなりける」
これは、古今和歌集仮名序の冒頭分で、

「世の中すべての事象を歌っている。ただ言うだけで天地を動かしたり、目に見えない鬼神も哀れだなぁと思わせたり、男女の仲を和らげたり、勇ましい武士の心を慰めるのは歌なんだよ」

なんて事が書かれています。

 

この「万の言の葉とぞなりける」の部分から、言葉と言う字が残ったようですね。

それまでは、「言羽」なんて字も使われていたり、「詞」でことばと読んだり。

 

「言羽」と言う字には、ちょっとそそられます。
自分の言ったことが、ふわふわと羽が生えたように漂って、思う人の心に届きますように。。。。。

なんて意味が込められていたんでしょうか?

こちらの方が、このサイトの趣旨に合っているように思います。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

今日が終われば、また明日じゃん!

「今日が終われば、また明日じゃん!」 これ、名言! と思います。 なか

原点

いつものようにやっているつもりなのに、何かおかしい・・・とか、上手くい

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

感謝

感謝と言う字を見ていて、ふとクエッション。「感じる」と言う字と「謝る」

信じる力

自分でも笑えるのだけど、 「みんな頑張ってる!」 という言葉を信じて頑

「聞く」と「聴く」

話しているときは問題なくても、いざ書こうとすると、どの字を使うのが正し

二カ国語を同時に学ぶ?

英会話を出来るようになりたいと思いつつ、いろんな人と話をしていたら、ち

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

大人になるってことは?

30歳を過ぎる頃からか、人って成長しない生き物だと実感したのは。 人を

集団的自衛権は必要?

集団的自衛権は、国際的に認められた国が持てる権利。 今まで持たなかった

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。