ことば.comロゴことば.com

今日の教訓

諦めない時

2013年12月23日

もう今日は諦めようと、帰り支度は万全。とりあえず、休憩室に戻ったけれど、何気に気になって仕事場に戻ってみる。

結果、思いもかけなかった結末。

時にはきっぱり諦めて、余分な仕事もせずに自分の時間を大切にする事も大切。でも、ここぞって時に、気にしたままにしない。もしかしたら・・・なんて事が起こりうるようなら、大切な時間を使う。見極めは難しいかもしれないけど、出来るよ!

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

ことばが繋ぐ人との輪

素通りするより、会釈して。 会釈だけより、微笑んで。 ほんの少し勇気を

気を紛らわす

こんな思いはしたくない・・・ と辛いときは、仕事が忙しい方がいい。 あ

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

諦めない・・・・?

マイナスな発言をするのは良くない。否定する言葉を使わずに、肯定的な言葉

日本語の面白いところ

日本語と言うか、漢字も含めて・・・と言う事になりますが。 まず、漢字に

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

訃報

訃報は突然やってくる。長く会っていない人だと、驚きはするが、なかなか実

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

言葉は生き物

もし、言葉に変化がなければ、今も平安時代の人達と同じ言葉を話し、文章も

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描