書けない言葉

うだつ

2013年12月27日

「うだつがあがらない」なんて、意味も知らずに、でも、使い方は正しくだれもが使っている言葉。
テレビで、「これが卯建で・・・」なんて出演者が言っている言葉に、字幕がついていて、ああ、これか? と気付いた。
で、「卯建」って?

うだつ

家と家の間にある部分が「うだつ」。もともとは防火壁だったようですが、江戸時代になると、「うだつ」を上げるにはそれなりに費用がかかることなどから、装飾的な意味合いが強くなり、「うだつが上がらない」なんて言葉が生まれました。

「うだつ」に漢字があるのは当たり前の事だけど、見たこともなかったので驚きでした。
ただ、この漢字は当て字のようですね☆

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

感謝

感謝と言う字を見ていて、ふとクエッション。「感じる」と言う字と「謝る」

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

自分の性格と付き合う

「自分の性格だから、付き合っていかないといけない」 これ、なかなか深い

書き言葉と話し言葉

書き言葉と話し言葉が違うのは仕方ないかな・・・とは思うのですが、これは

適応能力

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎の

文字は消えない

言葉が生まれてから、それを記憶するために。また、記録していくために使わ

不安

不安とは、安心できない事。安定しない事。ただ、安定しない事なら不安定と

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

お洒落は当て字?

お洒落と言えば、垢ぬけていて、かっこいい感じの事を言うけれど、感じにす

大晦日

今日は大晦日。 「おおみそか」を漢字で書けと言われると、・・・・書けな