漢字の意味

年賀

2014年11月15日

そろそろ年賀状を考える季節になりました。

年賀って何も考えずに使っていたけど、どういう意味?と今頃不思議に。

「賀」という字は、やたらと格式張った堅苦しい感じのする字だと思っていたけど、

これって、「喜ぶ」とか「祝う」なんて意味なんですね。

 

必然的に「年賀」となると、「年を祝う」って事になります。

そうなると「賀正」だと、お正月を祝うって事だし。

 

いつも調べて納得するのだけど、結構知らずに使っている言葉って多いですね・・・・

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

今日が終われば、また明日じゃん!

「今日が終われば、また明日じゃん!」 これ、名言! と思います。 なか

ダメな時は、ダメ!

ダメな時は、ダメ いさぎよく諦めて、次の準備をする!その時、気持ちを引

日本語と漢字

例えば英語、ドイツ語やフランス語もそうですが、同じような意味を持つ同音

一喜一憂しない。

一喜一憂しない。 一喜一憂して、自分の気持ちに振り回されていたら、とて

日本語未解読?

時々古代の研究をしている人たちが、この文字はまだ解読できていません。と

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

挨拶

朝、人に会った時、「おはようございます」の挨拶をするけれど、こちらから

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

夢と目標

夢と目標は違うと良く聞くけれど、最近実感した事。 海外ドラマが好きだっ

慣れてしまえばLINEも同じ

電話があまり好きではない理由の一つが、楽しく話していたのに電話を切ると