今日の教訓

許容範囲

2014年11月13日

許容範囲を広げることは大切だと思う。
世間を知って、許せるようになる事が増えると、人との繋がりも増えたり、出来ることも多くなる。

だからと言って、人の言いなりになるのは駄目だし、他の人がやっているからと強制されて受け入れることは良くない。

 

優柔不断と優しさは紙一重・・・なんて言うけど、優柔不断と許容範囲が広いというのもよく似ていると思う。許容範囲が広いから受け入れたのか、優柔不断だから受け入れたのか。

 

一事は万事というから、気になる人がいたなら、その人がいつもどんな決断をしているのか見極めるのは大切なことでしょうね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

今日が終われば、また明日じゃん!

「今日が終われば、また明日じゃん!」 これ、名言! と思います。 なか

一匹は一匹

一人でもがくより、二人がかり。二人がかりの大きな結果のはずが、驚きの結

調子にのってはいけない

繊細な関係を保とうとする場合、相手と予想以上の会話が出来たからといって

適応能力

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎の

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

はじめてのことば

「ことば」と聞いて連想するもの・・・。 トップページに使っているバベル

サイト、創り中

ようやくサイトの形が整ってきました。と言っても、まだ途中。途中と言えば

自分が納得できるように

例えば、自分には合わないな・・・と思いながらやっている仕事。 合わない

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

埋まらない五十音

韓国語を少しだけかじった事があります。たまたま韓国から来ていた人と知り

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

脳波をキャッチ! Google glass

昔からの夢が、自分の考えている事をそのまま画面に映し出してくれる機能。