ことば.comロゴことば.com

今日の教訓

許容範囲

2014年11月13日

許容範囲を広げることは大切だと思う。
世間を知って、許せるようになる事が増えると、人との繋がりも増えたり、出来ることも多くなる。

だからと言って、人の言いなりになるのは駄目だし、他の人がやっているからと強制されて受け入れることは良くない。

 

優柔不断と優しさは紙一重・・・なんて言うけど、優柔不断と許容範囲が広いというのもよく似ていると思う。許容範囲が広いから受け入れたのか、優柔不断だから受け入れたのか。

 

一事は万事というから、気になる人がいたなら、その人がいつもどんな決断をしているのか見極めるのは大切なことでしょうね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

英語でメールのやりとり

英会話を勉強しようとやってはいるけど、なかなか時間がとれなかったり、一

惰性

惰性を調べると、「これまでの習慣や勢い」と出てくる。なぜ調べたかと言う

爽やか

驚いたことに「爽やか」は、俳句の世界では秋を表す季語。 てっきり、春先

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

席巻・・・・せっけん

席巻 と書いて、「せっけん」と読むのよね・・・・。 知らなかった。。。

眠いときは・・・

眠いときに無理矢理考えるのはやめましょう。結局思考が止まっているので、

石の上にも三年

石の上にも三年。これは、冷たい石の上でも三年も座っていれば暖まるだろう

人任せはよくない!

待ってはいけない。 なんなら、相手を待たせなさい。 人の助けを期待して

お正月なので、初夢とか、将来の夢とか、「夢」という言葉を良く使うので、

公用語から考えた。

以前、日本語は単純で合理的な言葉だと聞いた事があり、具体的にどういうこ

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと