ことば.comロゴことば.com

徒然

適応能力

2014年11月17日

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。

人は、虎のような牙もないし、恐竜のような獰猛さも、切り裂く爪も持ってはいません。

人にあったのは、変わっていく環境に順応する能力です。

生物は環境に適応するために変化(進化)していきますが、問題はスピード。

変化していくスピードに適応能力がついていけなければ絶滅です。

 

で、そういった事を縮図のように自分の人生に当てはめてみる。

例えば、仕事。

周りの何かが変われば、適応して仕事をしなければいけない。

ついていけなければ、やっぱ仕事がなくなります。

 

この適応能力ですけど、本能的な部分は大きいにしても、人間には「知恵」がありますから、

しっかりこれを使って適応していくべきでしょうね・・・。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

原爆ドームを訪れて

日本人なら一度は行っておくべきだと、ようやく原爆ドームを見に行きました

今日が終われば、また明日じゃん!

「今日が終われば、また明日じゃん!」 これ、名言! と思います。 なか

信じる力

自分でも笑えるのだけど、 「みんな頑張ってる!」 という言葉を信じて頑

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

スーパームーン

二か月続けてのスーパームーン! スーパームーンは、月が一番地球に近づい

LINEを使うようになって

LINEを使うようになって、めっきり電話する機会が減った。 どれだけ話

一喜一憂しない。

一喜一憂しない。 一喜一憂して、自分の気持ちに振り回されていたら、とて

以心伝心

なんと!年始に奇数日アップを目指す!なんて言っていたのに、気がつけば・

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。

お正月なので、初夢とか、将来の夢とか、「夢」という言葉を良く使うので、