ことば.comロゴことば.com

徒然

適応能力

2014年11月17日

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。

人は、虎のような牙もないし、恐竜のような獰猛さも、切り裂く爪も持ってはいません。

人にあったのは、変わっていく環境に順応する能力です。

生物は環境に適応するために変化(進化)していきますが、問題はスピード。

変化していくスピードに適応能力がついていけなければ絶滅です。

 

で、そういった事を縮図のように自分の人生に当てはめてみる。

例えば、仕事。

周りの何かが変われば、適応して仕事をしなければいけない。

ついていけなければ、やっぱ仕事がなくなります。

 

この適応能力ですけど、本能的な部分は大きいにしても、人間には「知恵」がありますから、

しっかりこれを使って適応していくべきでしょうね・・・。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

ひきこもごも

ソチ五輪も、もう終わり。すべての競技を見た訳ではなく、こんな競技もある

判子と印鑑

判子を持ってきてください。 とか、 印鑑お願いします。 なんて、良く使

挨拶

朝、人に会った時、「おはようございます」の挨拶をするけれど、こちらから

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

出会いって何だろう?

新しい場所へ行くと、どんな人と出会えるのかちょっとワクワク。 素敵な人

調子にのってはいけない

繊細な関係を保とうとする場合、相手と予想以上の会話が出来たからといって

「早い」と「速い」

書こうとして、ふと「どっち?」と思う字に「早い」と「速い」があります。

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

スタートしたら・・・・

スタートさせたら、順調に進められるのかと思いきや! いろいろ問題が・・