ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

LINEを使うようになって

2014年07月15日

LINEを使うようになって、めっきり電話する機会が減った。
どれだけ話すのが嫌いなんだ?
なんて思うけど、会うと話続けるから、話すのが嫌になったわけではないらしい。

 

電話の嫌な部分は、話している最中は楽しいけど、電話を切ると途端に手持無沙汰になること。
それに、いきなり掛ってくるから、都合良く出られない場合もあるし、嫌々出ることもある。
利点は、直接話すので、伝えるのに時間がかからない。

line-img

LINEだと、既読になれば伝わったと思う。

既読になって返事がなくても問題ないけど、急いでいる時はちょっといらつく。

でも、それは電話しても相手が出られないのと同じだし・・・・。

 

LINEの良さは、簡単な事。チャットと同じだから、話をしているのと変わらない。ちょっと打つのに時間がかかる可能性があることくらいが問題?
スタンプとかも多いから、それだけで気持ちが伝えられる。反面、腹が立っているのににっこりマークの場合はあるから、要注意。
と言っても、それも、腹を立てていても何食わぬ顔で話をしている事と同じようなもの。

 

気軽だし、スピーディだし・・・・。

 

昔は、通信手段と言えば、手紙。
そこへ電話が加わって、画期的な通信手段として普及。
今は、携帯電話へと変化し、最近では固定電話を持たない人も多くいる。

 

さて、さて・・・・・

今後、LINEがあるから、通話機能は必要ない?

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

公用語から考えた。

以前、日本語は単純で合理的な言葉だと聞いた事があり、具体的にどういうこ

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

言葉は生き物

もし、言葉に変化がなければ、今も平安時代の人達と同じ言葉を話し、文章も

不信感

不信感は、いつ生まれるのだろう?   何となく感じるようにな

「今」に感謝

とかく女はよく喋る! 女子会をすると、帰り際、いつも思う。いったい、い

爽やか

驚いたことに「爽やか」は、俳句の世界では秋を表す季語。 てっきり、春先

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

さくら

奇数日に必ずブログを書こうとしてますが、よく見ると抜けてますね。すっか

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

調子にのってはいけない

繊細な関係を保とうとする場合、相手と予想以上の会話が出来たからといって

予定は未定

予定は未定とは、うまい言い方だな・・・・としみじみ。 私の場合、予定は