ことば.comロゴことば.com

徒然

判子と印鑑

2014年07月13日

判子を持ってきてください。

とか、

印鑑お願いします。

なんて、良く使われるけれど、まったく言い方が違うのに何が違うの?

 

な~んと!違う事を現している言葉なんですね☆

 

まず、判子は、だいたい棒状をしている名字なんかが彫られているモノを指しています。

 

片や印鑑は、判子を押した時に紙に現れる文字とか絵の方を指しています。

 

だから、印鑑持ってきた? って言うのは間違いって事ですよね?

判子持ってきた? の方が正解。

そうなると「印鑑押してください」って言うのも変だから、「判子押してください」が正しいと言う事になります。

 

区別をしていないから、いつも適当に使ってましたが、知ってしまうともう正しく使わないと気持ちが悪い!

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

諦めない・・・・?

マイナスな発言をするのは良くない。否定する言葉を使わずに、肯定的な言葉

新しい年 2015

2015年になって、明日で二十日が過ぎます。 お正月って、なにかと慌た

2月

2月と言えば、今年はオリンピック。もう間もなく本番です! 2月ですが、

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

人が信じられると。

人が信じられると、何が得られるかと言えば、 安心。 不思議だけど、落ち

原点

いつものようにやっているつもりなのに、何かおかしい・・・とか、上手くい

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

判子と印鑑

判子を持ってきてください。 とか、 印鑑お願いします。 なんて、良く使

言葉って難しい

ある日、量販店での会話。 お客さん「DVDってどこ?」 店員さん「DV

ことばの語源

「ことば」って、「言」+「葉」からきていると思っていたら、意外と違って

一喜一憂しない。

一喜一憂しない。 一喜一憂して、自分の気持ちに振り回されていたら、とて

「主」と「副」

時間があるからと、「主」ではなく「副」に力を注いで、気付いたら「主」が