ことば.comロゴことば.com

日本、私たちの未来

日本、私たちの未来

2014年07月17日

日本国憲法
 第二章 戦争の放棄
   第九条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
   武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
   第二項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。
   国の交戦権は、これを認めない。

 

気付くと、日本はいつの間にか武器を輸出する国になっている。

日本では、武器、それから武器を製造する技術、それから武器に転用可能なモノの輸出は禁じられてきた。

日本の技術力は高く、転用されないために、企業が家電製品を海外へ持っていく事さえ書類の提出が大変で・・・なんて話を聞いた事がある。その、同じ日本が、いつの間にか武器を普通の商品と同じように・・というか、商品として輸出してしまう時代がやってきた。

 

日本の歴史を変えることを、憲法一つ変えずに今の政府は簡単に行ってしまっている。ただの解釈だけで。

日本の方向性は、もう去年とは180度変わってしまった。

普通の国になるために、憲法9条を捨てたいのであれば、ちゃんと国民投票すればいい。

集団的自衛権を行使すると言う事は、いろんな言葉でうやむやにせずに、他国で自衛隊員が戦闘中に死亡する覚悟が必要だと、国民に説明すればいい。

 

「戦争はしないと言っているではないですか。」

 

時の総理はそう言うけれど、解釈だけで集団的自衛権を行使すると決められるのであれば、集団的自衛権の行使を認めたら、今後の政府が再び解釈を変えることなど簡単に出来てしまう。

 

日本は再び戦争をする国となり、再び日本の国土が戦場になる可能性が高まったと、気付いているんでしょうか?

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

メダルよりも欲しいモノ

ソチ五輪。女子フィギュアスケート。浅田真央選手は総合六位。 ショートプ

お彼岸

お彼岸と言えば先祖を供養する事を考えます。でも元々お彼岸と言うのは、今

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

心が折れる

そう。心って折れます。ホントに。今年に入ってから、折れてばっかり。だか

311

無情にも時間は過ぎていく物だと実感するのは、今日のような日なのかもしれ

何でも前向きに!

嫌みも悪意もないお誘いは、安易に断らずに参加しよう! こちらの気分一つ

心を開いてみる

今日は久々に同業他社の方とお会いする事にあり。。。 普段はいないはずな

影響を受けた本

子供の頃に読んで、今でも忘れられない本。読書家ならたくさんあると思うけ

チャンスをもらったら。

チャンスをもらったら、必ず100%の力で手に入れる事! 時には手に余る

夢と目標

夢と目標は違うと良く聞くけれど、最近実感した事。 海外ドラマが好きだっ

2月

2月と言えば、今年はオリンピック。もう間もなく本番です! 2月ですが、