ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

タブレットの普及で

2014年07月19日

スマートフォンの普及はかなりのものですが、年代を越えて重要があるのは、タブレット?

何より、スマホより大きい!

と言う事は、年配の人でも見える!

だいたい、最近のスマホは大型化の傾向にありますから・・・・。

その内、垣根が無くなったりしてね。

 

タブレットの良さは、手軽な事。

一つあれば、本が読める。メモも賭ける。そのメモも、アプリがたくさんあるから自分に使い勝手のいいものが選べる。

Lineも出来る。

スマホより大きいから、ブログなんかも書きやすい。

 

紙の良さを考えてみると・・・。

質感?

本なんかだと、その表紙の手触りとか、持った重みとか。

メモを何枚もj書いて、好きな順に並べて見るtこともできる。タブレットだと、並べられないメモもあるし、何枚も並べると画面の中で小さくなって、ある意味イライラする。

 

まあ、紙は資源だから、あまり使わなくなった方が良いに決まってる。

紙とタブレットが混在する現代だから起こる現象も、いずれ無くなってしまうんでしょうね~。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

ひきこもごも

ソチ五輪も、もう終わり。すべての競技を見た訳ではなく、こんな競技もある

メダルよりも欲しいモノ

ソチ五輪。女子フィギュアスケート。浅田真央選手は総合六位。 ショートプ

自分が納得できるように

例えば、自分には合わないな・・・と思いながらやっている仕事。 合わない

ことのは

「やまとうたは ひとのこころをたねとして よろずのことのはとぞなりける

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

落ち込んだら・・・

落ち込むと、なんとか這い上がろうともがくのだけど、なかなか這い上がれな

波瀾

ニュースを聞いていて、「波瀾」という言葉が妙にひっかかりました。 「波

英語でメールのやりとり

英会話を勉強しようとやってはいるけど、なかなか時間がとれなかったり、一

日本語の面白いところ

日本語と言うか、漢字も含めて・・・と言う事になりますが。 まず、漢字に

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

許容範囲

許容範囲を広げることは大切だと思う。 世間を知って、許せるようになる事

言葉を交わす

一人で仕事をしていると、勿論はかどる事もあれば、誰かの顔色をうかがう必