ことば.comロゴことば.com

徒然

言葉と文字

2014年03月25日

言葉があれば必然と文字が生まれるのだろう・・・なんて勝手に思っていたけど、決してそんな事はない。インドに残されているラーマヤナやマハーバーラタは、もともと口承で伝えられていた幾つかの物語を後にサンスクリット語で編纂したといものだし、日本の古事記も恐らく同じような事だと思われる。
反対に、文字を持たないと思われていた民族の飾りだと思われていた模様が後に文字だったなんて場合もある。

日本では、漢字以前の文字はなかったと言うのが一般的な意見ではあるけれど、実際はどうなんだろう? 言葉を話せば、記録として残したいと思うのが普通のような気もするし。

個人的に思うのだけれど、中国から伝わった漢字が、やたらと日本人にあっていたんではないか? ってこと。漢字、平仮名、片仮名の三種類を使いこなす民族なんて、世界を探しても日本しかない。さらに凄いのは、義務教育だとは言え、三種類の文字を殆どの日本人が使いこなしている事。

だから、インドヨーロッパ語族が世界のほとんどを占めている現在、日本人は外国語を話すのが下手!なんて言わないで欲しい☆

インドヨーロッパ語族の分布

日本に漢字が入ってこなかったら、日本は今頃どうなってたのかな? 漢字を発明してくれた中国に感謝!
でも、もし、日本に漢字以前の文字があるなら見てみたい。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

うまく行く時と、行かない時と

うまく行かないときは、誰かに頼りたくなったり、愚痴を言いたくなったり。

大人になるってことは?

30歳を過ぎる頃からか、人って成長しない生き物だと実感したのは。 人を

チャンスをもらったら。

チャンスをもらったら、必ず100%の力で手に入れる事! 時には手に余る

眠いときは・・・

眠いときに無理矢理考えるのはやめましょう。結局思考が止まっているので、

書けない漢字の行方

一時期、パソコンの普及率が日本は低いと言われていたけれど、今はどうなん

困った時は・・・・

困った時は、なりふり構わず行動する! 心底、こうしたいから、こうして欲

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと

サイト、創り中

ようやくサイトの形が整ってきました。と言っても、まだ途中。途中と言えば

信じる力

自分でも笑えるのだけど、 「みんな頑張ってる!」 という言葉を信じて頑

何となく歌を聞いていたら、「息も止まるほど・・・・」なんて歌詞が聞こえ

原爆ドームを訪れて

日本人なら一度は行っておくべきだと、ようやく原爆ドームを見に行きました

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数