ことば.comロゴことば.com

徒然

お彼岸

2014年03月21日

お彼岸と言えば先祖を供養する事を考えます。
でも元々お彼岸と言うのは、今現在生きている此の岸から修行により煩悩に例えられる川を渡った彼方の岸を指しているようです。
春分は、東から太陽が昇り、西に沈む、その西の彼方に極楽浄土があると考えられていて、此の生が終わった後、極楽浄土へ生まれ変われるようにと願ったと考えられています。

そんな事から、現在は、極楽浄土にいるはずの先祖を思い、供養する行事になったようです

いつの時代も、死んだ後の事に思いを馳せます。前世や来世が本当にあれば、人生に対する考え方もきっと大きく違ってくるのでしょうね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

元旦と元日

新しい年が始まりました! 2014年。すぐにソチオリンピック!楽しみで

漢字で国名

今日、向きが逆になっていたからという事もあってん、「米B52が防空識別

ダメな時は、ダメ!

ダメな時は、ダメ いさぎよく諦めて、次の準備をする!その時、気持ちを引

お洒落は当て字?

お洒落と言えば、垢ぬけていて、かっこいい感じの事を言うけれど、感じにす

予定は未定

予定は未定とは、うまい言い方だな・・・・としみじみ。 私の場合、予定は

心が折れる

そう。心って折れます。ホントに。今年に入ってから、折れてばっかり。だか

眠いときは・・・

眠いときに無理矢理考えるのはやめましょう。結局思考が止まっているので、

人称代名詞

ある本を読んでいて、人称代名詞は日本語にはない!といったような事が書か

習慣

とりとめもなく言葉が書きたくなったら、とりあえず、心の中に閉じこもって

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

漢字で遊ぶ

漢字って難しい。 と言っても、つくりに魚偏があれば魚の名前だと分かるし

言葉って難しい

ある日、量販店での会話。 お客さん「DVDってどこ?」 店員さん「DV