ことば.comロゴことば.com

書けない言葉

言葉の端々

2013年12月15日

結構良く使う言葉なのに、書こうとすると、どんな字? と考える言葉がたくさん。パソコンで、キーボードを打てば、勝手に変換してくれるから、今ではほとんど字を書くことも無くなったためでしょうねぇ~。

ごく最近、書こうとして止まってしまったのが「言葉の端々」。「はしばし」ってどう書くんだっけ?

まさか「橋々」であるわけはなく。キーボードを叩くと「橋場氏」とか「羽柴氏」が出てくるけど、これは人の名前。「端々」しかないけど、「ことばのはしばし」って、言葉の端っこのことなのか? とクエッション。
普通、あんまり意味など考えて話したりはしないから、自分の感じているイメージで、言葉を使っている。ほとんどの人がそうだろうけど。

「言葉の端々」って、人と話をしている時に、その人の言葉づかいが気になったり、敵意を感じたりした時に、「言葉の端々に悪意を感じる」なんて感じで使ってました。
この「端々」は、「あちこちの部分」とか、「ちょっとした部分」という意味なのだそうで。端っこの部分を指しているのではなさそう。これを英語にすると「end-to-end」と言う言葉になる。あくまでも終わりとか、まるっきりの端っこって感じですね。イコール英語にするには、日本語が複雑すぎるんだとは思いますが。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

「主」と「副」

時間があるからと、「主」ではなく「副」に力を注いで、気付いたら「主」が

慣れてしまえばLINEも同じ

電話があまり好きではない理由の一つが、楽しく話していたのに電話を切ると

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

心を開いてみる

今日は久々に同業他社の方とお会いする事にあり。。。 普段はいないはずな

爽やか

驚いたことに「爽やか」は、俳句の世界では秋を表す季語。 てっきり、春先

お洒落は当て字?

お洒落と言えば、垢ぬけていて、かっこいい感じの事を言うけれど、感じにす