徒然

忙殺

2014年03月19日

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。
ふと気付くと日数が経っていて。
って言っても、精神的に・・・・という感じ。
何と無く焦ってしまって落ち着かず、やるべきことも忘れてるってやつ。
だから、何か忘れているみたい・・なんた感じもあったりして。

精神的に余裕がないってことなんでしょうね。仕事で時間が無かったのは事実にしても、精神的な事の方が大きい場合は「忙殺」っていうのとは違うか?

まあ、考えてみても、とにかくやるべき事をしなかった事は事実だから。
どんな時も、精神的余裕を持つように心がける事は大切ですね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

お彼岸

お彼岸と言えば先祖を供養する事を考えます。でも元々お彼岸と言うのは、今

新しい年 2015

2015年になって、明日で二十日が過ぎます。 お正月って、なにかと慌た

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。

ことばが繋ぐ人との輪

素通りするより、会釈して。 会釈だけより、微笑んで。 ほんの少し勇気を

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

ことばのイメージ

外国語を聞くと、日本語とは勿論発音とか全然違うから、意味もわからないの

大人になるってことは?

30歳を過ぎる頃からか、人って成長しない生き物だと実感したのは。 人を

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

慣れてしまえばLINEも同じ

電話があまり好きではない理由の一つが、楽しく話していたのに電話を切ると