ことば.comロゴことば.com

徒然

忙殺

2014年03月19日

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。
ふと気付くと日数が経っていて。
って言っても、精神的に・・・・という感じ。
何と無く焦ってしまって落ち着かず、やるべきことも忘れてるってやつ。
だから、何か忘れているみたい・・なんた感じもあったりして。

精神的に余裕がないってことなんでしょうね。仕事で時間が無かったのは事実にしても、精神的な事の方が大きい場合は「忙殺」っていうのとは違うか?

まあ、考えてみても、とにかくやるべき事をしなかった事は事実だから。
どんな時も、精神的余裕を持つように心がける事は大切ですね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

許容範囲

許容範囲を広げることは大切だと思う。 世間を知って、許せるようになる事

受け入れる

嫌な事も、受け入れる度量が必要! それが、今自分に与えられた試練だから

判子と印鑑

判子を持ってきてください。 とか、 印鑑お願いします。 なんて、良く使

「主」と「副」

時間があるからと、「主」ではなく「副」に力を注いで、気付いたら「主」が

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

影響を受けた歌

影響を受けた歌というのか、映画を見て、歌が心に残ったという事かも。 映

適応能力

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎の

お彼岸

お彼岸と言えば先祖を供養する事を考えます。でも元々お彼岸と言うのは、今

感謝

感謝と言う字を見ていて、ふとクエッション。「感じる」と言う字と「謝る」

書き言葉と話し言葉

書き言葉と話し言葉が違うのは仕方ないかな・・・とは思うのですが、これは

信頼

時間が経って、ある程度の信頼が築けると、無駄な事を言わなくても良くなる