ことば.comロゴことば.com

徒然

311

2014年03月11日

無情にも時間は過ぎていく物だと実感するのは、今日のような日なのかもしれない。失った物が多すぎて、振り返るだけの余裕もなくて。

確かに、それは確実に三年と言う時間が過ぎた。波に飲み込まれていく街を見ていたのは三年前。それは、私にとっては遠い東北の出来事。それでも、テレビに映し出される津波の威力に言葉をなくし、呆然と見ていたのは、三年前。

あれから三年が経ち、私はどう変わっただろう。

毎日、充実した日がちゃんと送れているだろうか?

毎日、後悔の無い時間が送れているだろうか?

直接、東北の復興に何かが出来る訳ではないのだけれど、無数の無くしてしまったモノを考えた時に、自分の生き様を見つめ直す事は、大切なのだと思う。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

適応能力

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎の

困った時は・・・・

困った時は、なりふり構わず行動する! 心底、こうしたいから、こうして欲

勘違いのネアンデルタール人

「はじめてのことば」で、ネアンデルタール人の咽喉の構造がホモサピエンス

埋まらない五十音

韓国語を少しだけかじった事があります。たまたま韓国から来ていた人と知り

二カ国語を同時に学ぶ?

英会話を出来るようになりたいと思いつつ、いろんな人と話をしていたら、ち

言葉の端々

結構良く使う言葉なのに、書こうとすると、どんな字? と考える言葉がたく

貪欲に

ほんの少し意識を変えると周りが変わるかも知れないと思った。どう意識を変

スタートさせる事

頭の中でいろいろ考える。あんなことも出来るかも・・・とか、こんなことも

人称代名詞

ある本を読んでいて、人称代名詞は日本語にはない!といったような事が書か

脳波をキャッチ! Google glass

昔からの夢が、自分の考えている事をそのまま画面に映し出してくれる機能。

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。