ことば.comロゴことば.com

徒然

311

2014年03月11日

無情にも時間は過ぎていく物だと実感するのは、今日のような日なのかもしれない。失った物が多すぎて、振り返るだけの余裕もなくて。

確かに、それは確実に三年と言う時間が過ぎた。波に飲み込まれていく街を見ていたのは三年前。それは、私にとっては遠い東北の出来事。それでも、テレビに映し出される津波の威力に言葉をなくし、呆然と見ていたのは、三年前。

あれから三年が経ち、私はどう変わっただろう。

毎日、充実した日がちゃんと送れているだろうか?

毎日、後悔の無い時間が送れているだろうか?

直接、東北の復興に何かが出来る訳ではないのだけれど、無数の無くしてしまったモノを考えた時に、自分の生き様を見つめ直す事は、大切なのだと思う。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

大晦日

今日は大晦日。 「おおみそか」を漢字で書けと言われると、・・・・書けな

人称代名詞

ある本を読んでいて、人称代名詞は日本語にはない!といったような事が書か

出会いって何だろう?

新しい場所へ行くと、どんな人と出会えるのかちょっとワクワク。 素敵な人

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

信じる力 -恋愛編-

まず、自分が相手を好きだという前提で。 相手の事が好きだという思いに嘘

漢字で国名

今日、向きが逆になっていたからという事もあってん、「米B52が防空識別

流石

ある時メールに「流石ですね」と書かれていた事があり、私は「リュウセキ」

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ