ことば.comロゴことば.com

徒然

うまく行く時と、行かない時と

2014年04月13日

うまく行かないときは、誰かに頼りたくなったり、愚痴を言いたくなったり。

うまく行っているときは、ちょっと得意げで、人に自慢してみたくなったり。
で、そんな時は、人の心配をしてみたり、世話を焼いてみたり。決して押しつけとかではなくて、そんな時は気持ちに余裕があるせい。
だって、うまく行っていないときは、余裕が無いから人の事に目がいく事もないし、自分の事も満足に出来ていないのに、人の事に気を使っている場合じゃない!ってことなんでしょう。

恐らく多くの人が私みたいだと思うけど、そういう単純な性格が、余裕があると笑えてくる。
一喜一憂しないと言い聞かせるけれど、言い聞かせているうちは実現できていないと思う。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ

習慣

とりとめもなく言葉が書きたくなったら、とりあえず、心の中に閉じこもって

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

責任を持つ姿勢

もともと無理なお願いをしていたにみ関わらず、出来なくて申し訳ないと謝っ

石の上にも三年

石の上にも三年。これは、冷たい石の上でも三年も座っていれば暖まるだろう

スタートさせる事

頭の中でいろいろ考える。あんなことも出来るかも・・・とか、こんなことも

覚悟

人にはいろんな覚悟が有る。 人と別れる覚悟だったり、突き進む覚悟だった

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

2月

2月と言えば、今年はオリンピック。もう間もなく本番です! 2月ですが、

落ち込んだら・・・

落ち込むと、なんとか這い上がろうともがくのだけど、なかなか這い上がれな

受け入れる

嫌な事も、受け入れる度量が必要! それが、今自分に与えられた試練だから