ことば.comロゴことば.com

徒然

ことばの語源

2013年10月3日

「ことば」って、「言」+「葉」からきていると思っていたら、意外と違って、「言」+「端」なのだそうです。
「モノを伝える」、或いは「何かを言う」と言う事は、相手に対して事実を伝えるという大切な行為ではありますが、それよりももっと軽い意味を持たせるために「端」という字をくっつけたのではないかと言われています。もしかすると今で言う冗談を言う事なんかが、その当時は当てはまったのかもしれませんね。

「言葉」「言羽」「辞」の三種類が使われていた時代もあったようですが、今、「言葉」という字になったのは、「葉」にはたくさんの意味や豊かさを現す意味があるからだそうです。(語源由来辞典より)

「言羽」という字に惹かれます。Caran Colonで使われている詩を考えると、「言羽」と言う字がふさわしいように思われるので。

鐘の音は始り。
鐘の音は終着。
鐘の音は遥か彼方に鳴り響き
鐘の音はいつか
あなたの処へ舞い降りる。

ずっしりとした感じではなっくて、ふわふわ漂って、ふと気づいてくれた人の心に羽がそっと舞い降りるって感じ。詩になっているのは、鐘の音ではありますが。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

お彼岸

お彼岸と言えば先祖を供養する事を考えます。でも元々お彼岸と言うのは、今

困った時は・・・・

困った時は、なりふり構わず行動する! 心底、こうしたいから、こうして欲

二カ国語を同時に学ぶ?

英会話を出来るようになりたいと思いつつ、いろんな人と話をしていたら、ち

日本語未解読?

時々古代の研究をしている人たちが、この文字はまだ解読できていません。と

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描

集団的自衛権は必要?

集団的自衛権は、国際的に認められた国が持てる権利。 今まで持たなかった

日本語と漢字

例えば英語、ドイツ語やフランス語もそうですが、同じような意味を持つ同音

自分の性格と付き合う

「自分の性格だから、付き合っていかないといけない」 これ、なかなか深い

憂:国土強靭化計画

国土強靱化計画は、田中化角栄の日本列島大改造を思い出す。 最近、以前中

流石

ある時メールに「流石ですね」と書かれていた事があり、私は「リュウセキ」

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

新しい年 2015

2015年になって、明日で二十日が過ぎます。 お正月って、なにかと慌た