ことば.comロゴことば.com

漢字の意味

大晦日

2013年12月31日

今日は大晦日。

「おおみそか」を漢字で書けと言われると、・・・・書けない。変換させると、この字だと分かる程度の漢字。簡単な字なんですけどね。

「おおみそか」は、「大きい晦日(みそか)」で、晦日は、三十日のこと。月の最後の日をさす言葉で、年の終わりの最後の日なので「大」と言う字を当ててるんでしょう。

「晦」という字は、月のでない暗い夜を意味しています。現在は太陽暦を使っていますが、太陰暦を使っていた頃は、月末は月の出ていない日になります。このことから転じて、「有り得ない事」といった意味もあります。月末に月が出ているなんて有り得ないってことですね。

「晦日」と書いて「つごもり」とも読みますが、これは「月籠り(つきこもり)」からで、月が籠って出ていない状態を言います。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

ひかり・光の語源

「ひかり」という言葉ですが、なかなか綺麗な言葉だと思っているのは、きっ

冒険

冒険と言うと、文字通り危険を冒すってことですが、子供の頃は来県は無くて

日本語の面白いところ

日本語と言うか、漢字も含めて・・・と言う事になりますが。 まず、漢字に

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

2月

2月と言えば、今年はオリンピック。もう間もなく本番です! 2月ですが、

言葉は生き物

もし、言葉に変化がなければ、今も平安時代の人達と同じ言葉を話し、文章も

うまく行く時と、行かない時と

うまく行かないときは、誰かに頼りたくなったり、愚痴を言いたくなったり。

文字は消えない

言葉が生まれてから、それを記憶するために。また、記録していくために使わ

困った時は・・・・

困った時は、なりふり構わず行動する! 心底、こうしたいから、こうして欲