ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

言葉の伝達方法

2014年08月3日

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。

良く、「達筆」なんて言うけど、読めたためしがない。

これって、省略方法が人によって違ったりするので、どの字がどのように省略されているのか、文字の形を覚える必要があるらしい。

 

結構、面倒なものだったんですね。

 

で、現代。

 

モノを伝達する場合、メールとか、LINEとかが主流の時代。

私は、iPhoneを使ってますが、文字入力はこんな感じですよね。

input

文字を打とうとすると、文字入力のための画面になります。

同じ文字を何回か打つことによって、文字を入力していくのが「トグル入力法」と言われていて、今までのガラケーの携帯で使われてました。

これとは別に、フリック入力と言うのがあります。

 

場所を覚えてしまえば、これってすごく簡単!

flick

あ行にタッチして、指を上にスライドさせるか、右か左か下か・・・で、入力の文字が決まります。

 

パソコンだと、ローマ字打ちをするか、カナ打ちをするか。

私はローマ字打ち。

・・・ほとんどの人が、ローマ字打ちだと思いますが。

 

そうして、最近では、漢字が分からなくても、自動で変換してくれるので、それらしい漢字を選べば文章の出来上がりです。

便利な世の中になりました(^^)

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

覚悟

人にはいろんな覚悟が有る。 人と別れる覚悟だったり、突き進む覚悟だった

うだつ

「うだつがあがらない」なんて、意味も知らずに、でも、使い方は正しくだれ

自分を現す人称代名詞は、日本語の場合、やたらと多いです。特に男性が使う

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

漢字で国名

今日、向きが逆になっていたからという事もあってん、「米B52が防空識別

チャンスをもらったら。

チャンスをもらったら、必ず100%の力で手に入れる事! 時には手に余る

メダルよりも欲しいモノ

ソチ五輪。女子フィギュアスケート。浅田真央選手は総合六位。 ショートプ

今日が終われば、また明日じゃん!

「今日が終われば、また明日じゃん!」 これ、名言! と思います。 なか

元旦と元日

新しい年が始まりました! 2014年。すぐにソチオリンピック!楽しみで

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

時には、無関係の人のことばも・・・

競合他社の人だけど、なぜかとてもいい人だな・・・・と思っていたら、今日