ことば.comロゴことば.com

歴史の流れの中の言葉

言葉の伝達方法

2014年08月3日

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。

良く、「達筆」なんて言うけど、読めたためしがない。

これって、省略方法が人によって違ったりするので、どの字がどのように省略されているのか、文字の形を覚える必要があるらしい。

 

結構、面倒なものだったんですね。

 

で、現代。

 

モノを伝達する場合、メールとか、LINEとかが主流の時代。

私は、iPhoneを使ってますが、文字入力はこんな感じですよね。

input

文字を打とうとすると、文字入力のための画面になります。

同じ文字を何回か打つことによって、文字を入力していくのが「トグル入力法」と言われていて、今までのガラケーの携帯で使われてました。

これとは別に、フリック入力と言うのがあります。

 

場所を覚えてしまえば、これってすごく簡単!

flick

あ行にタッチして、指を上にスライドさせるか、右か左か下か・・・で、入力の文字が決まります。

 

パソコンだと、ローマ字打ちをするか、カナ打ちをするか。

私はローマ字打ち。

・・・ほとんどの人が、ローマ字打ちだと思いますが。

 

そうして、最近では、漢字が分からなくても、自動で変換してくれるので、それらしい漢字を選べば文章の出来上がりです。

便利な世の中になりました(^^)

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

不完全な完璧さ

不完全な完璧さ。   不完全なとは、勿論完全ではないという意

LINEを使うようになって

LINEを使うようになって、めっきり電話する機会が減った。 どれだけ話

はじめてのことば

「ことば」と聞いて連想するもの・・・。 トップページに使っているバベル

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

お洒落は当て字?

お洒落と言えば、垢ぬけていて、かっこいい感じの事を言うけれど、感じにす

ひかり・光の語源

「ひかり」という言葉ですが、なかなか綺麗な言葉だと思っているのは、きっ

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

二カ国語を同時に学ぶ?

英会話を出来るようになりたいと思いつつ、いろんな人と話をしていたら、ち

以心伝心

なんと!年始に奇数日アップを目指す!なんて言っていたのに、気がつけば・

感謝

感謝と言う字を見ていて、ふとクエッション。「感じる」と言う字と「謝る」