素敵な言葉

不完全な完璧さ

2014年08月27日

不完全な完璧さ。

 

不完全なとは、勿論完全ではないという意味。完璧は、不完全な部分が一切ないこと。
だから、実際あり得ない言葉。
でも、この言葉。なぜか納得できる言葉でもある。

 

どこかいびつで、正確さが感じられない。けれど安心出来る時がある。

決して完璧ではないのに見ていると、或いは一緒にいると、安心出来て離れたくない心地よさを感じる時がある。

 

それは、人であったり、造形物であったり、自然界の中に存在する事象・事物だったりする。

 

言葉自体にも、なぜか安心感を感じる。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

文字は消えない

言葉が生まれてから、それを記憶するために。また、記録していくために使わ

311

無情にも時間は過ぎていく物だと実感するのは、今日のような日なのかもしれ

LINEを使うようになって

LINEを使うようになって、めっきり電話する機会が減った。 どれだけ話

no thanks

時々使う言葉なのに、ふと意味が分からなくなる言葉に「結構です」がある。

自分の性格と付き合う

「自分の性格だから、付き合っていかないといけない」 これ、なかなか深い

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと

ことばのイメージ

外国語を聞くと、日本語とは勿論発音とか全然違うから、意味もわからないの

視野を広げる

特に忙しい訳ではなくても、何かしら追い詰められているような感じで、落ち

言葉と宗教

この間、インドヨーロッパ語族のことについて読んでいたら、ちょっと目から

ことばが繋ぐ人との輪

素通りするより、会釈して。 会釈だけより、微笑んで。 ほんの少し勇気を

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

挨拶

朝、人に会った時、「おはようございます」の挨拶をするけれど、こちらから