ことば.comロゴことば.com

徒然

習慣

2013年10月25日

とりとめもなく言葉が書きたくなったら、とりあえず、心の中に閉じこもってみる。
言葉となる映像や画像が浮かんでくるかどうか。
HDDの中を探しまくるような感じでしょうか?
何も出てこなければ、別のフォルダの中を探しまくる!

次から次へと繰り返し、心に響くシーンを見つけたら、言葉が溢れるまでまってみる。

もう、長い間繰り返してきた、これが習慣。
目の前に流れる映像や画像は、自由自在に色んな角度から見ることができるし、何度もリピートできる便利な機能付き。
数枚の写真を使うこともあれば、1枚の時もある。長い映像だと、小説になったりして。

子供の頃は、毎日ノートを広げ、心に浮かんだ言葉をひたすら書いていたように思う。
だから、読み返すとある時期には同じような内容ばかりということも。

ただ、特殊な才能を持っている訳ではないから、こういうことが積み重なって、1冊だけど本になったり、こんな風なサイトを作ってみようと思えたのだと思う。

習慣というか、続けるって、何かの結果を残すことの出来ることなんでしょうね!

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

憂:国土強靭化計画

国土強靱化計画は、田中化角栄の日本列島大改造を思い出す。 最近、以前中

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

チャンスをもらったら。

チャンスをもらったら、必ず100%の力で手に入れる事! 時には手に余る

言葉の端々

結構良く使う言葉なのに、書こうとすると、どんな字? と考える言葉がたく

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

日本語未解読?

時々古代の研究をしている人たちが、この文字はまだ解読できていません。と

「聞く」と「聴く」

話しているときは問題なくても、いざ書こうとすると、どの字を使うのが正し

波瀾

ニュースを聞いていて、「波瀾」という言葉が妙にひっかかりました。 「波

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

影響を受ける

子供の頃から詩を書きためたノート群から一冊を取り出して読んだりすると、

時には、無関係の人のことばも・・・

競合他社の人だけど、なぜかとてもいい人だな・・・・と思っていたら、今日