漢字の意味

2014年02月1日

何となく歌を聞いていたら、「息も止まるほど・・・・」なんて歌詞が聞こえて来て、ふと思った。息ってなんでこんな字?

まず「息」と言う字は、「自」と「心」の二文字。「自」は元々「鼻」を表した象形文字。自分を指す時に鼻に指を当てるから、自分を表す字になり、後に「鼻」という字が作られたとある。日本では、自分を指す時に確かに鼻に人差し指を当てる仕草をするけど、アメリカ人なんかは胸に手を当てたりする。中国人は日本と一緒で鼻に指を当てたんでしょうかね?

「心」は心臓を表した象形文字です。

これ以上は深く追求しなくても何となくイメージ出来ます。呼吸と心臓ですもんね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

奇数と偶数

数字は、2で割り切れない数字が奇数で、2で割る事の出来る数字を偶数と呼

311

無情にも時間は過ぎていく物だと実感するのは、今日のような日なのかもしれ

石の上にも三年

石の上にも三年。これは、冷たい石の上でも三年も座っていれば暖まるだろう

「今」に感謝

とかく女はよく喋る! 女子会をすると、帰り際、いつも思う。いったい、い

不安

不安とは、安心できない事。安定しない事。ただ、安定しない事なら不安定と

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

さくら

奇数日に必ずブログを書こうとしてますが、よく見ると抜けてますね。すっか

ことばのイメージ

外国語を聞くと、日本語とは勿論発音とか全然違うから、意味もわからないの

自分が納得できるように

例えば、自分には合わないな・・・と思いながらやっている仕事。 合わない

落ち込んだら・・・

落ち込むと、なんとか這い上がろうともがくのだけど、なかなか這い上がれな

不完全な完璧さ

不完全な完璧さ。   不完全なとは、勿論完全ではないという意

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう