ことば.comロゴことば.com

日本語は面白い

雨、あめ、飴、編め・・・

2014年07月7日

雨、あめ、天、飴、編め・・・・

日本語は同音異義語が多いので、こういう事になりますが、恐らく天と雨は、もともと同じような意味から生まれた言葉ではないかと・・・。

元が同じで、年月を得て、天と雨に分かれた・・・みたいな。

 

と言うのは、農耕民族の日本人は、太陽の恵みは勿論必要だけれどい、雨の恵みもとても大事。

農耕民族でなくても、生きていく上でも水は大切ですけど。

雨乞の儀式なんてあるくらいだし。

 

「天水」という言葉があって、文字通り天の水で、イコール雨の事ですよね。

テンスイと読めば、これは音読み。でも訓読みだと、アマミズ。あるいはアメミズ。

 

「天」というのは、かなり抽象的な言葉。空とは違うし、どちらかというと空よりも上って感じ?

さらに、「神様のいる場所」と思っていたりする。これは、どうでしょう? 日本の神様は天から降りて来たらしいから、間違ってはいないけど、若干、現代の日本人が感じている「天」は、キリスト教の影響が大きいのかもしれない。

 

因に、「飴」に関しては、「甘い」から生まれた言葉のよう。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

責任を持つ姿勢

もともと無理なお願いをしていたにみ関わらず、出来なくて申し訳ないと謝っ

大人になるってことは?

30歳を過ぎる頃からか、人って成長しない生き物だと実感したのは。 人を

「今」に感謝

とかく女はよく喋る! 女子会をすると、帰り際、いつも思う。いったい、い

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

原爆ドームを訪れて

日本人なら一度は行っておくべきだと、ようやく原爆ドームを見に行きました

新しい年 2015

2015年になって、明日で二十日が過ぎます。 お正月って、なにかと慌た

「主」と「副」

時間があるからと、「主」ではなく「副」に力を注いで、気付いたら「主」が

席巻・・・・せっけん

席巻 と書いて、「せっけん」と読むのよね・・・・。 知らなかった。。。

人任せはよくない!

待ってはいけない。 なんなら、相手を待たせなさい。 人の助けを期待して

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

日本語の起源

今、世界で主流なのが印欧語=インド・ヨーロッパ語族。ヨーロッパ人は、文