ことば.comロゴことば.com

徒然

心が折れる

2014年01月25日

そう。心って折れます。ホントに。今年に入ってから、折れてばっかり。だから、一喜一憂しない!なんて、今年の目標に掲げたのですが・・・・。

今年は、飛躍の年にする!と、年賀状を作る時から考えていて、年賀状にも「飛躍」の二文字を入れました。が・・・・

飛躍どころか、心、折れてばっかりじゃん!

困ったもんだ。心が折れると、連絡を取りたいと思っている人でも、遠い存在に感じるし、心が折れたまま連絡するなんて悪いしな・・・なんて、何でもかんでも後ろ向き。

こういうとき、他の人たちはどうしてるんでしょうね? ま、私の場合は、心折れても、一部分だけ。別の部分は別の事を考えて心が折れている場合ではない。という、馬鹿みたいな、忙しいような、ある人からは何本も持ってジャグリングしているみたいと言われるような、結構自分でも整理できないような状態が続いているので、心が折れていた事さえ忘れてしまう事もあるくらいだけど、思い出すとどんどん沈むよね〜。
さて、明日は浮上できるでしょうか??????

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

影響を受けた歌

影響を受けた歌というのか、映画を見て、歌が心に残ったという事かも。 映

受け入れる

嫌な事も、受け入れる度量が必要! それが、今自分に与えられた試練だから

さくら

奇数日に必ずブログを書こうとしてますが、よく見ると抜けてますね。すっか

不安

不安とは、安心できない事。安定しない事。ただ、安定しない事なら不安定と

日本語未解読?

時々古代の研究をしている人たちが、この文字はまだ解読できていません。と

はじめてのことば

「ことば」と聞いて連想するもの・・・。 トップページに使っているバベル

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

竹に合う。。。で、答え。 なんで竹冠なんでしょう?   「合

タブレットの普及で

スマートフォンの普及はかなりのものですが、年代を越えて重要があるのは、

冒険

冒険と言うと、文字通り危険を冒すってことですが、子供の頃は来県は無くて

スタートさせる事

頭の中でいろいろ考える。あんなことも出来るかも・・・とか、こんなことも

石の上にも三年

石の上にも三年。これは、冷たい石の上でも三年も座っていれば暖まるだろう