ことば.comロゴことば.com

徒然

Macのpages

2014年01月27日

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使っていました。別に使いやすかった訳ではなくて、他に使い勝手の良いものが無かっただけです。

今まで使って、使い勝手がいいと思ったのはページメーカー。といっても、ページメーカーを使っていた頃は、小説を書いた事はないし、あの頃は議事録を作るのに使っている事が多かったかなぁ・・・。だいたい会社で使うソフトだったし。

小説を書くようになって、Wordを使ったけれど、まぁ、定番。ページ送りが面倒だな・・・というのが本音。ちゃんと調べれば使い勝手のいい使い方があったのかも知れないけど、必要性を感じるのは書いている最中だし、それもページ数が増えて来てって時だから、書く手を止めて調べている時間もない時です。過ぎてしまうと、また今度・・・なんて思ってしまうし。

で、最近Macに変えてしまおうと思い、今も使っていますが、小説を書くのにiBooks Authorはすごく使いやすい!と感動して、書いていたのですが・・・・重いんですかね?
300ページくらいになると、動かない!
縦書きも、横書きも!

あ、iBooks Authorの縦書きって、文字は横書きで用紙が縦にスクロール出来るって奴です。

あるとイメージしやすいから写真を入れたけど、三枚だけだし。文字消すのにどんだけかかるの? と腹が立ってくるくらいに動かない!
iPadにプレビューするくらいにしか使えないみたい。
なので、今はpagesを試している所。ただ、今まであった機能が全部まだ使えないみたい。ページのサムネイルは気に入ってますが、この部分は今の所サムネイルされているだけ。今後に期待。iBooks Authorのような使い方が出来れば、私は何の文句もありません。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

自分の性格と付き合う

「自分の性格だから、付き合っていかないといけない」 これ、なかなか深い

チャンスは創り出すもの

  良く言われるし、当たり前のことだけど、諦めたら終わり。

ダメな時は、ダメ!

ダメな時は、ダメ いさぎよく諦めて、次の準備をする!その時、気持ちを引

言葉の伝達方法

昔は、漢字を速く書くために、草書体というものを創り出した。 良く、「達

視野を広げる

特に忙しい訳ではなくても、何かしら追い詰められているような感じで、落ち

ことばのイメージ

外国語を聞くと、日本語とは勿論発音とか全然違うから、意味もわからないの

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

奇数と偶数

数字は、2で割り切れない数字が奇数で、2で割る事の出来る数字を偶数と呼

惰性

惰性を調べると、「これまでの習慣や勢い」と出てくる。なぜ調べたかと言う

言葉と宗教

この間、インドヨーロッパ語族のことについて読んでいたら、ちょっと目から

言葉と文字

言葉があれば必然と文字が生まれるのだろう・・・なんて勝手に思っていたけ

以心伝心

なんと!年始に奇数日アップを目指す!なんて言っていたのに、気がつけば・