ことば.comロゴことば.com

外国語を学ぶ

二カ国語を同時に学ぶ?

2014年04月19日

英会話を出来るようになりたいと思いつつ、いろんな人と話をしていたら、ちょっと驚くような話を聞いた。

言語の違う親の子供、つまりハーフの子供は、例えば母親がイタリア人でイタリア語で話しかけ、父親がアメリカ人なので英語で話しかけていると、一般の子供より若干遅いらしいけど、イタリア語も英語も同じように使い分けて言葉を話しだすらしい。

だから、二カ国語を一緒に習っても同じように話せるようになるはず! と言うのがその日との言い分。

ただ、やはりその子供たちには、日常「人と会話をする言葉」と言うのがあるので、成長すると単語の量には差が出てくるみたい。

とは言っても、人間の能力の凄さというのは、計り知れない。もしかすると、大人の既成概念を外してしまえば、私も二カ国語が話せるようになるかもしれない! とは思いつつ、そんなリスクを置かす必要も無いので、とりあえず英会話のみ!頑張ってみます★

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

「今」に感謝

とかく女はよく喋る! 女子会をすると、帰り際、いつも思う。いったい、い

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

変化に対応する

年末年始、いつもと違う雰囲気に戸惑って、結果は散々。 今日は、いつもと

以心伝心

なんと!年始に奇数日アップを目指す!なんて言っていたのに、気がつけば・

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

挨拶

朝、人に会った時、「おはようございます」の挨拶をするけれど、こちらから

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描

日本語の起源

今、世界で主流なのが印欧語=インド・ヨーロッパ語族。ヨーロッパ人は、文

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ

さくら

奇数日に必ずブログを書こうとしてますが、よく見ると抜けてますね。すっか

人任せはよくない!

待ってはいけない。 なんなら、相手を待たせなさい。 人の助けを期待して