徒然

はじめてのことば

2013年09月16日

「ことば」と聞いて連想するもの・・・。

バベルの塔

トップページに使っているバベルの塔。このバベルの塔には、様々な説がありますが、もともと一つの言葉を使っていた人々が神に近づくために高い塔を建てようとした。ところが、神の怒りに触れ、神は塔を崩すとともに、同じことが起きないよう多くの違った言葉を話させるようにしてしまった、というのが通説です。

また、ネアンデルタール人とホモサピエンス。ネアンデルタール人が滅んでしまったのは、喉の構造がホモサピエンスと少し違ったため、母音の数が少なかったからのようです。

世界中に言葉はいくらでもありますが、何処が発症の言葉なのかは辿っていくと行き着くものですが、日本語は孤高の言葉。生まれ故郷が不明です。
ただ、文法は韓国と同じだから、あながちひちりぼっちではないんでしょうね!
でも、母音は少ないし、子音も少ないし・・・。五十音を考えてみると、無くなってしまった発音も多そうです。かろうじてマ行だけは、何も混じらなかったって感じです。学問的には知りませんが。

ことば.com ちょっと仰々しいドメインになってしまったけど、簡単で分かりやすい言葉で・・・なんて思い、いろいろドメインを考えているうちに日本語ドメインを使おうと思い、ポロッとお名前.comで試したら使えたので、簡単に決めてしまいました。
言葉の成り立ちとか、言葉とは?なんて哲学的に考えるようなサイトでは決してないんですが。
言葉で思いを伝えようとしているサイトです。

このブログが、このサイトでの、最初の言葉になります。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

愚痴を言う

同業者も同僚もいない所で仕事をすると、ある意味気楽だけれど、情報から取

影響を受ける

子供の頃から詩を書きためたノート群から一冊を取り出して読んだりすると、

影響を受けた歌

影響を受けた歌というのか、映画を見て、歌が心に残ったという事かも。 映

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

大晦日

今日は大晦日。 「おおみそか」を漢字で書けと言われると、・・・・書けな

自分を現す人称代名詞は、日本語の場合、やたらと多いです。特に男性が使う

諦めない時

もう今日は諦めようと、帰り支度は万全。とりあえず、休憩室に戻ったけれど

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

一匹は一匹

一人でもがくより、二人がかり。二人がかりの大きな結果のはずが、驚きの結