徒然

思うよりも人って

2014年09月22日

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。
他人の不用意な言葉に、結構傷つけられる。

 

勿論、元気づけられる時もあるけれど。

 

でも、今日、ちょっと思ったのが、傷つくほどの言葉じゃないかも・・・
言った方も傷つけるつもりなんてなくて、ただ自分がナーバスになりすぎて、勝手に傷ついているだけかもしれない。

 

たった一言に思い悩んだりしているのに、結構相手はケロッとして、いつもと変わらない笑顔を向けてくる。
まぁ、それだけその人のことを大切に思っているせいで起こる現象かもしれない。
相手との関係に安心感がなくて、不安がある場合は特に。

 

ちょっと肩の力を抜いて、気軽に接してみよう。
新たな関係が築けるかも。

 

ただ注意!
悪気が無いからといって、何を言っても言い訳ではありません。
それに、気軽に接したことで逆に相手が深読みし、裏目にでることもあるかもです!

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

大人になるってことは?

30歳を過ぎる頃からか、人って成長しない生き物だと実感したのは。 人を

諦めない時

もう今日は諦めようと、帰り支度は万全。とりあえず、休憩室に戻ったけれど

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

信じる力 -恋愛編-

まず、自分が相手を好きだという前提で。 相手の事が好きだという思いに嘘

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう

「早い」と「速い」

書こうとして、ふと「どっち?」と思う字に「早い」と「速い」があります。

うまく行く時と、行かない時と

うまく行かないときは、誰かに頼りたくなったり、愚痴を言いたくなったり。

日本、私たちの未来

日本国憲法 第二章 戦争の放棄 第九条 日本国民は、正義と秩序を基調と

受け入れる

嫌な事も、受け入れる度量が必要! それが、今自分に与えられた試練だから

スタートさせる事

頭の中でいろいろ考える。あんなことも出来るかも・・・とか、こんなことも

言葉を交わす

一人で仕事をしていると、勿論はかどる事もあれば、誰かの顔色をうかがう必

新しい風、新しい空気

今日は、やたらと仕事が楽しかった!   普段一人で仕事をして