徒然

これは、虹?

2013年10月7日

ふと見たら、雲がこんなふうに。

虹か雲か

写真だと結構赤っぽいだけに見えますが、淡い青色もちゃんと見えてました。
最初は短い虹かと思ったけれど、どう見ても雲に虹色が付いているみたいなんですよね。夕陽が雲に反射してるんでしょうか? ちょっと不思議な光景でした。

長く生きてますが、自分の街で出会った初めての光景です。この写真を見ていると、隕石か何かが落ちているみたいにも見えますけど。

虹(にじ)とは、赤から紫までの光のスペクトルが並んだ、円弧状の光である。気象現象の中でも、大気光学現象に含まれる。
太陽の光が、空気中の水滴によって屈折、反射されるときに、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて、複数色(日本では七色とされる)の帯に見える。

以上、ウィキペディアから。
虹と言えば、見ると子供たちが歓声を上げるような光景ですが、虹を学問的に説明すると、上記のような表現になります。堅苦しいかもしれませんが、光のスペクトル・・とか、水滴のプリズム・・・なんて、そそられる言葉が並びますね。

ここで、浮かんだ言葉たちの群れが、小さなポエムになりました。

大空を渡る光のスペクトル。
この橋を渡ったら、
ねぇ、いったいどこに行きつくだろう
水滴のプリズムに、太陽の光が七色に染まる。
ねぇ、一緒に行けたらいいね。
この先に何があるのか、良くはわからないけれど。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

公用語から考えた。

以前、日本語は単純で合理的な言葉だと聞いた事があり、具体的にどういうこ

言葉と宗教

この間、インドヨーロッパ語族のことについて読んでいたら、ちょっと目から

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

何となく歌を聞いていたら、「息も止まるほど・・・・」なんて歌詞が聞こえ

年賀

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使ってい

影響を受ける

子供の頃から詩を書きためたノート群から一冊を取り出して読んだりすると、

集団的自衛権は必要?

集団的自衛権は、国際的に認められた国が持てる権利。 今まで持たなかった

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。

満足とか不足とか・・なぜ、足?

寝不足だな・・・なんて思って、ふと疑問。 満足する時には、満ち足りる。

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

不安

不安とは、安心できない事。安定しない事。ただ、安定しない事なら不安定と

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ