ことば.comロゴことば.com

漢字の意味

2014年08月11日

「止」に「少」を書いて「歩く」。

 

歩き続けるのもいいけど、少し止まってもいいんだよ・・・

 

相田みつをさんみたいですね。

 

止は、足跡そのもので、昔は足の意味で使われてましたが、停止の意味に使われるようになったので、別に足という字が生まれたようです。

 

歩は、両足の足跡を表した漢字。
実際には、左右対象の「止」を書かれた字が、今の「歩」と言う字になったのですね。

 

でも、最初の意味のように

「歩き続けるのもいいけど、少し止まってもいいんだよ・・・」

なんて、ちょっと気がほっとする意味合いですね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

日本、私たちの未来

日本国憲法 第二章 戦争の放棄 第九条 日本国民は、正義と秩序を基調と

刺激惹起性多能性獲得細胞

刺激惹起性多能性獲得細胞 まるで漢文。読もうと言う気もなくなる漢字の羅

いつ、いかなる時も

いつ、いかなる時も、誰が来ても フットワーク軽く動けるようにしておくこ

勘違いのネアンデルタール人

「はじめてのことば」で、ネアンデルタール人の咽喉の構造がホモサピエンス

ひかり・光の語源

「ひかり」という言葉ですが、なかなか綺麗な言葉だと思っているのは、きっ

原爆ドームを訪れて

日本人なら一度は行っておくべきだと、ようやく原爆ドームを見に行きました

訃報

訃報は突然やってくる。長く会っていない人だと、驚きはするが、なかなか実

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

変わらないモノ

思いは伝わる? んーーー どうでしょうね?   伝わっている

日本語の面白いところ

日本語と言うか、漢字も含めて・・・と言う事になりますが。 まず、漢字に

言葉の端々

結構良く使う言葉なのに、書こうとすると、どんな字? と考える言葉がたく

書けない漢字の行方

一時期、パソコンの普及率が日本は低いと言われていたけれど、今はどうなん