漢字の意味

2014年08月11日

「止」に「少」を書いて「歩く」。

 

歩き続けるのもいいけど、少し止まってもいいんだよ・・・

 

相田みつをさんみたいですね。

 

止は、足跡そのもので、昔は足の意味で使われてましたが、停止の意味に使われるようになったので、別に足という字が生まれたようです。

 

歩は、両足の足跡を表した漢字。
実際には、左右対象の「止」を書かれた字が、今の「歩」と言う字になったのですね。

 

でも、最初の意味のように

「歩き続けるのもいいけど、少し止まってもいいんだよ・・・」

なんて、ちょっと気がほっとする意味合いですね。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

予定は未定

予定は未定とは、うまい言い方だな・・・・としみじみ。 私の場合、予定は

出会いって何だろう?

新しい場所へ行くと、どんな人と出会えるのかちょっとワクワク。 素敵な人

お正月なので、初夢とか、将来の夢とか、「夢」という言葉を良く使うので、

ことばのイメージ

外国語を聞くと、日本語とは勿論発音とか全然違うから、意味もわからないの

自分への言葉

海外ドラマで「メンタリスト」というドラマがある。それを見ていたら。主人

はじめてのことば

「ことば」と聞いて連想するもの・・・。 トップページに使っているバベル

眠いときは・・・

眠いときに無理矢理考えるのはやめましょう。結局思考が止まっているので、

夢と目標

夢と目標は違うと良く聞くけれど、最近実感した事。 海外ドラマが好きだっ

「早い」と「速い」

書こうとして、ふと「どっち?」と思う字に「早い」と「速い」があります。

no thanks

時々使う言葉なのに、ふと意味が分からなくなる言葉に「結構です」がある。

信じる力 -恋愛編-

まず、自分が相手を好きだという前提で。 相手の事が好きだという思いに嘘

訃報

訃報は突然やってくる。長く会っていない人だと、驚きはするが、なかなか実