ことば.comロゴことば.com

徒然

自分の性格と付き合う

2014年03月1日

「自分の性格だから、付き合っていかないといけない」

これ、なかなか深い言葉です。
誰かと合わないからとか、それだと皆と違うからとら、集団行動的ではないからなどと言われて、性格を直しなさいとか、性格を変えないと、なんて良く言われるけれど、そうじゃないって思える言葉。

自分の持っている性格だから、人から反感を買ったりしたとしても、それが自分なのだから受け入れて、その性格と付き合い、他の人とも付き合う。折り合わない部分があろうと、それが自分。折り合わない部分はそのままでも、別の部分で折り合う部分を見つければいい。

わがままじゃいけないけど、受け入れてもらえないからと、自分の性格を嫌いになるのではなく、ちゃんと自分で受け入れてあげる事。まず、自分が自分の性格を受け入れてあげなければ、きっと誰も受け入れてくれない。

そして、真っ直ぐであれば、受け入れてもらえなくても、認めてもらえるかもしれない・・・と思う。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

埋まらない五十音

韓国語を少しだけかじった事があります。たまたま韓国から来ていた人と知り

日本語の起源

今、世界で主流なのが印欧語=インド・ヨーロッパ語族。ヨーロッパ人は、文

全然

「全然」 この言葉、私が子供の頃は、否定的に使う言葉でした。 ・全然知

以心伝心

なんと!年始に奇数日アップを目指す!なんて言っていたのに、気がつけば・

大切

「たいせつ」は、大きく切ると書いてます。自分にとって、或いは相手にとっ

阿吽の呼吸

良く息のあった人たちのことを「阿吽の呼吸で・・・」なんて言い表すけど、

これは、虹?

ふと見たら、雲がこんなふうに。 写真だと結構赤っぽいだけに見えますが、

ことばの語源

「ことば」って、「言」+「葉」からきていると思っていたら、意外と違って

人が信じられると。

人が信じられると、何が得られるかと言えば、 安心。 不思議だけど、落ち

爽やか

驚いたことに「爽やか」は、俳句の世界では秋を表す季語。 てっきり、春先

不完全な完璧さ

不完全な完璧さ。   不完全なとは、勿論完全ではないという意