ことば.comロゴことば.com

徒然

原爆ドームを訪れて

2014年05月29日

日本人なら一度は行っておくべきだと、ようやく原爆ドームを見に行きました。
思っていたよりも小さくて、ちょっと驚き。

どなたかが、原爆ドームは訪れるたびに小さくなりますね・・・と言われたのだとか。

街が繁栄し、高層ビルが建ち並んで行く中に原爆ドームがあるせいですが、それは、日本の平和を象徴している事だから、喜ばしい事です。

平和公園の中に今でも置かれている千羽鶴も、今の普段の生活では見る事のないものだから、「祈り」という思いがずっしりと感じられ、鐘の音に平和の願いを込めずにはいられません。

原爆資料館には胸が詰まります。
世界中の人たちが、ここを訪れるべきだと思います。
いつまで、私たちは兵器をを持ち続けるのかと。

また、原爆で辛い思いをした日本人が、なぜ福島の悲劇をまた再び見なければいけないのか・・・とも思います。

そして、これは決して私たち日本人だけの問題なのではないと痛切に思います。

未だ、地球上から戦闘はなくならず、内戦、テロ、弾圧に苦しむ人たちがいます。
人類すべての人たちが思っているはずの事は、子供たちが平和に暮らせる事。

なぜ、私たちは、それを放棄しているのでしょうか?

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

自分を現す人称代名詞は、日本語の場合、やたらと多いです。特に男性が使う

新しい年 2015

2015年になって、明日で二十日が過ぎます。 お正月って、なにかと慌た

一喜一憂しない。

一喜一憂しない。 一喜一憂して、自分の気持ちに振り回されていたら、とて

自分が納得できるように

例えば、自分には合わないな・・・と思いながらやっている仕事。 合わない

英会話ってこんな感じ。

最近英会話の勉強をしていて、スピードにはついていけるようになったような

信じる力

自分でも笑えるのだけど、 「みんな頑張ってる!」 という言葉を信じて頑

逃げるのは、良くない・・・?

物事から逃げずに立ち向かえ! とは、良く言われることだけど、逃げるのは

憂:国土強靭化計画

国土強靱化計画は、田中化角栄の日本列島大改造を思い出す。 最近、以前中

影響を受けた本

子供の頃に読んで、今でも忘れられない本。読書家ならたくさんあると思うけ

波瀾

ニュースを聞いていて、「波瀾」という言葉が妙にひっかかりました。 「波

人が信じられると。

人が信じられると、何が得られるかと言えば、 安心。 不思議だけど、落ち

受け入れる

嫌な事も、受け入れる度量が必要! それが、今自分に与えられた試練だから