ことば.comロゴことば.com

徒然

万感の思いを込めて

2014年02月16日

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

彼の王者たる所以は、決していい訳をしない事。起こったすべてを受け入れる器を持っている事。もしかしたら、時には受け入れ難い事だってあったに違いないけれど。

今回のソチは、高橋選手にしては考えられない順位ではあるけれど、その悔しさを胸に秘め、彼は言う。「これが、今の自分の実力」
見ている者でさえ悔しい思いが募ると言うのに。

2005年12月に行われた全日本選手権での、本田武史選手との新旧交代劇は劇的で、それ以来、日本の高橋から世界の高橋へ。
本田選手から高橋選手に渡されたバトンを持って、一人ひた走った八年間。今そのバトンは、高橋選手の手を離れ、羽生選手へと渡っていった。

多くの感動を与えてくれた高橋選手に別れを告げる時・・・。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

許容範囲

許容範囲を広げることは大切だと思う。 世間を知って、許せるようになる事

思いを形に

生きていると、こんな事がしたい。あんな事がしたい・・・といろいろ思い描

人任せはよくない!

待ってはいけない。 なんなら、相手を待たせなさい。 人の助けを期待して

日本語の起源

今、世界で主流なのが印欧語=インド・ヨーロッパ語族。ヨーロッパ人は、文

信じる力 -恋愛編-

まず、自分が相手を好きだという前提で。 相手の事が好きだという思いに嘘

奇数と偶数

数字は、2で割り切れない数字が奇数で、2で割る事の出来る数字を偶数と呼

やる事に無駄はない

今年の目標の一つに、一喜一憂しない。というのがある。毎日、どうしたって

「早い」と「速い」

書こうとして、ふと「どっち?」と思う字に「早い」と「速い」があります。

夢と目標

夢と目標は違うと良く聞くけれど、最近実感した事。 海外ドラマが好きだっ

影響を受けた歌

影響を受けた歌というのか、映画を見て、歌が心に残ったという事かも。 映

「止」に「少」を書いて「歩く」。   歩き続けるのもいいけど

ことばの不思議

言葉が生まれたのは、いつなのかな?と考えると、猿から人間へ変わった時っ