ことば.comロゴことば.com

書けない言葉

ひきこもごも

2014年02月23日

ソチ五輪も、もう終わり。すべての競技を見た訳ではなく、こんな競技もあるんだと驚いたりしたオリンピックも終わるとなると、やはりなんとなく寂しいもの。出場していた訳でもないのに、また合おうね〜なんて思ったりして。

オリンピックを振り返ると、悲喜こもごもだな〜なんて思うのだけれど、「こもごもって?」とクエッションが・・・・。

「ヒキ」は「悲喜」だと分かる。喜んだり悲しんだりって事だから。その「悲喜」のつづく「こもごも」って一体どこから来たんだ?
キーボードたたいて変換させても出てくるんですね(^^)「悲喜交々」です。しかも、これって四字熟語なんてすね。

で、使い方ですが、オリンピックも悲喜こもごもだったな〜なんて思う訳ですが、これって、いろんな人の悲しみとか喜びを感じての感想です。が、本来は、一人の人の悲しかったり喜んだりを表す言葉だそうです。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

忙殺

ここのところ忙殺されて、やるべきことも出来なかった。 ふと気付くと日数

ことばの不思議

言葉が生まれたのは、いつなのかな?と考えると、猿から人間へ変わった時っ

自分への言葉

海外ドラマで「メンタリスト」というドラマがある。それを見ていたら。主人

これは、虹?

ふと見たら、雲がこんなふうに。 写真だと結構赤っぽいだけに見えますが、

うまく行く時と、行かない時と

うまく行かないときは、誰かに頼りたくなったり、愚痴を言いたくなったり。

何でも前向きに!

嫌みも悪意もないお誘いは、安易に断らずに参加しよう! こちらの気分一つ

不信感

不信感は、いつ生まれるのだろう?   何となく感じるようにな

思うよりも人って

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つ

ことばの語源

「ことば」って、「言」+「葉」からきていると思っていたら、意外と違って

言葉を交わす

一人で仕事をしていると、勿論はかどる事もあれば、誰かの顔色をうかがう必

適応能力

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎の

雨、あめ、飴、編め・・・

雨、あめ、天、飴、編め・・・・ 日本語は同音異義語が多いので、こういう