今日の教訓

「主」と「副」

2014年01月11日

時間があるからと、「主」ではなく「副」に力を注いで、気付いたら「主」がおろそかになっているようでは、「副」をやる資格はない。

と言う事に気付いた今日。

恐らく、それって慢心。自分は出来るからと慢心しているから、集中力がなくなる。空いた時間を使っていたはずが、気が付いたらそうではなかった。ってこと。

よろしければ、一言どうぞ

【過去記事】こんな記事も・・・・・

日本語未解読?

時々古代の研究をしている人たちが、この文字はまだ解読できていません。と

「聞く」と「聴く」

話しているときは問題なくても、いざ書こうとすると、どの字を使うのが正し

万感の思いを込めて

ソチ五輪。男子フィギュアスケート。高橋大輔選手最後の五輪は総合六位。

憂:国土強靭化計画

国土強靱化計画は、田中化角栄の日本列島大改造を思い出す。 最近、以前中

日本語の起源

今、世界で主流なのが印欧語=インド・ヨーロッパ語族。ヨーロッパ人は、文

影響を受けた本

子供の頃に読んで、今でも忘れられない本。読書家ならたくさんあると思うけ

Macのpages

今まではずっとwindowsを使っていて、小説を書く場合はWordを使

影響を受ける

子供の頃から詩を書きためたノート群から一冊を取り出して読んだりすると、

今年の目標

もう一ヶ月も経って遅いのですが、今日、意外にも今年の目標を書く機会があ

世間は狭い。   思いもかけない人と出会ったり、知り合った人

眠いときは・・・

眠いときに無理矢理考えるのはやめましょう。結局思考が止まっているので、

感謝することしか出来ない時

自分にとっては、結構笑えるミスでも、相手にとっては笑えないミスがある。