ことば.comロゴことば.com

適応能力

2014年11月17日

人が現在栄華を誇っているのは、強かったからではありません。 人は、虎のような牙もないし、恐竜のような獰猛さも、切り裂く爪も持ってはいません。 人にあったのは、変わっていく環境に順応する能力です。 生物は環境に適応するため […]continue... »

年賀

2014年11月15日

そろそろ年賀状を考える季節になりました。 年賀って何も考えずに使っていたけど、どういう意味?と今頃不思議に。 「賀」という字は、やたらと格式張った堅苦しい感じのする字だと思っていたけど、 これって、「喜ぶ」とか「祝う」な […]continue... »

許容範囲

2014年11月13日

許容範囲を広げることは大切だと思う。 世間を知って、許せるようになる事が増えると、人との繋がりも増えたり、出来ることも多くなる。 だからと言って、人の言いなりになるのは駄目だし、他の人がやっているからと強制されて受け入れ […]continue... »

2014年10月15日

竹に合う。。。で、答え。 なんで竹冠なんでしょう?   「合」は、器に蓋をしている様子。 で、「答」を利用する前は、「合」と言う字で「こたえる」と読んでいたようなのですが、次第に「答」を使うようになったとのこと […]continue... »

冒険

2014年10月13日

冒険と言うと、文字通り危険を冒すってことですが、子供の頃は来県は無くてもドキドキするような事がいっぱい。 初めてのお店に入ることも、いつもと違う道を行ってみることも、すべてのモノが初めてで、驚きや落胆や緊張がいっぱい。 […]continue... »

人が信じられると。

2014年10月7日

人が信じられると、何が得られるかと言えば、 安心。 不思議だけど、落ち着くし、精神が安定する。   人を愛する事は素晴らしい事だ・・・とは良く言われる事だし、好きな人がいれば、世界が輝いて見える! と言うのは決 […]continue... »

信じる力 -恋愛編-

2014年10月4日

まず、自分が相手を好きだという前提で。 相手の事が好きだという思いに嘘はつけないと思うので、問題ないけど、相手が信用できるか・・・は、相手の事を好きだとどうしてもあるフィルターを通してみることになるので、やっかい。 &n […]continue... »

何事もおろそかにしない

2014年10月1日

ここ数カ月、取り組んでいる事。   どうしても、自分に直接関係ある事は、やたらとがんばれたりするけれど、直接関係ないと、途端に手を抜いたりして、もしかすると不快な思いをさせているかもしれない。   で […]continue... »

ひかり・光の語源

2014年09月25日

「ひかり」という言葉ですが、なかなか綺麗な言葉だと思っているのは、きっとそのイメージのせいなのかな? そんな事言うと、他の言葉でもそうですけど。   この「ひかり」ですが、太古の昔は電気なんてないので、日没以降 […]continue... »

思うよりも人って

2014年09月22日

人の言葉で傷ついたり、それで泣いたり。 他人の不用意な言葉に、結構傷つけられる。   勿論、元気づけられる時もあるけれど。   でも、今日、ちょっと思ったのが、傷つくほどの言葉じゃないかも・・・ 言っ […]continue... »

【過去記事】こんな記事も・・・・・

人称代名詞

ある本を読んでいて、人称代名詞は日本語にはない!といったような事が書か

素敵な言葉

今日、初めてお会いした方ですが、いろいろ話をしました。 70代の方で、

竹に合う。。。で、答え。 なんで竹冠なんでしょう?   「合

いつまで使い続けられるか?

日本語には、文字として漢字・平仮名・片仮名の三種類があります。もう少し

頑張れば!

ひとりぽっちで寂しくても、頑張っていれば ここってとこで助けてくれる人

完璧な矛と完璧な盾 だから矛盾

これは、どんな盾も貫ける矛だよ! これは、どんな矛からも身を守れる盾だ

上の空

文章を書くのに、いろいろと妄想していた時に、ふと、今、誰かに声をかけら

大晦日

今日は大晦日。 「おおみそか」を漢字で書けと言われると、・・・・書けな

諦めない時

もう今日は諦めようと、帰り支度は万全。とりあえず、休憩室に戻ったけれど

人が信じられると。

人が信じられると、何が得られるかと言えば、 安心。 不思議だけど、落ち

詩とメロディー

詩は、それだけで力のあるもの 何かがあった時 何かが起こった時 もしか

書き言葉と話し言葉

書き言葉と話し言葉が違うのは仕方ないかな・・・とは思うのですが、これは